腹筋は毎日やってもいいの?メリット・デメリットを徹底解説!




【YouTube動画解説!】元Vリーガーが楽しく教えるバレー上達方法!

 

↑ここをタップするとチャンネル登録出来ます!
元Vリーガーであるカッキーの経験してきたバレーの練習方法やライバルに差をつけるコツについて中心にお話しています!チャンネル登録よろしくね♪

 

テレビで「私、腹筋毎日やってました!」という人がいますが、実際に効果はあるのだろうか?メリット・デメリットはなんだろうか?

 

結論から言うと、腹筋運動だけを毎日続けても全ての面において効果が中途半端です。全ての面というのは「スポーツ選手の競技力向上」「ダイエット目的」「シェイプアップ目的」を指しています。

 

腹筋運動を毎日やってみる事に効果がないわけではありませんが、それよりも各目的に特化した運動・筋トレをした方が圧倒的に短時間で大きな効果があります。では、「腹筋を毎日やってもいいのか」についてメリット・デメリットから詳しく話していきましょう!

【メリット】腹筋を毎日やっていいの?

①筋持久力がつく

腹筋を毎日やることで筋持久力がつきます。腹筋運動1回やるのは軽い運動ですが、何回も続けていると腹筋が酸欠状態になり、かなりしんどくなってきます。

毎日腹筋をやっているうちに慣れてきて腹筋の筋持久力アップが期待できるのです。

カッキー
さすがに腹筋ばかりを毎日続けるときつかったよ!

トラくん
ボクなんか腹筋20回やっただけで限界だったなぁ・・・

 

②体幹が強くなる

毎日腹筋運動をやるので、体幹が強くなります。腹筋は上体を上下させる動きで体幹を鍛える筋トレです。

上にあげる時も下ろす時にも常に体幹の筋力を使い続けているので、体幹が強くなるのです。体幹はどの運動をするにしても使う筋肉なので、鍛えておくことで他の運動能力アップの効果も期待できますよ。

 

③便通が良くなる

腹筋運動を毎日続けていることで、内臓にも刺激がいくので便通が良くなりました。

なかなか私生活で腹筋を動かす機会がない人も多いと思うので、腹筋で普段使わない筋肉を動かすことでお腹にも刺激がいって便通が良くなる効果がありました。特に女性の方には嬉しい効果ですね。

 

【デメリット】腹筋を毎日やってもいいの?

①腰が痛くなった

毎日腹筋をしていると、床と当たっている腰が痛くなりました。これらを避けるには腰の下に柔らかいマットや座布団を引くようにしましょう。最初は床で腹筋をやっていても痛くはなかったのですが、続けているうちに徐々に痛くなってきました…。

マットを買うなら他の筋トレやストレッチでも使える下記のようなヨガマットがおすすめです。値段も安価で丈夫です!

 

②スポーツに大きな効果は感じられなかった

私はバレーボールをやっていますが、特にスポーツでの効果は体感できませんでした。普段本格的に筋トレもやっているので、毎日腹筋を自重(自分の体重)でやるだけでは刺激が足りなかったのだと思います。

スポーツを始めたばかりの人には、体幹が強くなってプレーが変わる効果があると思いますが、ある一定で効果は見られなくなると予想します。

 

それ以上に体幹を強くしたいのであれば、自宅で毎日腹筋をやるのではなく「2日~3日に1回」でいいので高負荷で腹筋をいじめてあげることが効果的です。自宅で高負荷で腹筋に効果のある筋トレをやりたい場合は「腹筋ローラー」がおすすめです。

私も自宅で腹筋ローラーをやりますが、立ちコロ(立った状態で腹筋ローラーをする筋トレ方法)8回 ×5セットやっただけで腹筋が半端ではない筋肉痛になります(笑)

 

腹筋ローラーは自宅で腹筋を鍛えることが出来るアイテムです。しかも値段がむちゃくちゃ安価です。下記から見てみてくださいね。

 

迷ったらこれ!おすすめアブローラー2選!

1つ目のおすすめアブローラーはゴールドジムにも設置されているアブローラーでグリップ力があり、使いやすく手首にも負担が少ないのでお勧めです。

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥2,185 (2019/07/15 11:27:11時点 Amazon調べ-詳細)

2つ目は、今やアブローラーの代名詞ともなった「サイヤマングレート」が開発したアブローラーです。私が愛用している商品です。持ち手の部分もスポンジになっており、手を痛める心配もありません。またローラーもスムーズに動いてくれるのでストレスなく腹筋を鍛えることができます!

created by Rinker
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥1,720 (2019/07/16 00:37:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

他のおすすめアブローラーについてはこちらの記事!

 

③ダイエット効果は薄い

毎日腹筋をやってもダイエット効果は薄いです。

ダイエット効果が全くないわけではないので、普段運動をしていない人は効果があるかもしれませんが、いきなり運動していなかったのに毎日腹筋を続けるのってハードル高くありませんか?

 

ダイエットで効果の高い方法は、

「筋トレで筋肉量を増やして基礎代謝を増やす」「有酸素運動で脂肪を燃焼させる」

これがダイエットを成功させて、継続させるために必要な2つの条件です。

これに当てはめて「毎日腹筋を続ける」という運動を考えてみた場合、どっちの運動にも該当していなく中途半端だという事がわかります。

 

筋肉量を増やすのであれば、それなりの負荷で筋肉をイジメて上げなくては大きくはなりません。最初のうちは自重で行う腹筋でも効果があるかもしれませんが、すぐに慣れてしまって効果は薄れて頭打ちになります。

また有酸素運動で「脂肪が燃焼し始めるのは運動開始後20分」と言われており、腹筋を100回やったとしても20分もかかりません。つまり脂肪が燃焼し始める前に筋トレが終了してしまうというわけなんです。

 

なのでダイエット目的としている人は、筋トレ+有酸素運動(20分以上)を組み合わせたメニューをするのがいいでしょう!詳しくは下記の記事を参考にしてみてくださいね。

 

【詳しくはこちら】脂肪を燃焼させる効果的な方法とは!

 

まとめ

結論は、「毎日腹筋をやってもいいけど、どこかで効果が頭打ちになる」です。通常の腹筋運動は体を自分の体重で上下させる筋トレなので、慣れてしまうと毎日腹筋をやっても効果が頭打ちになってしまいます。

ただ全く効果がないわけではなく、下記のような3つの効果が期待できます。

毎日腹筋をやってみた効果
  1. 筋持久力がつく
  2. 体幹が強くなる
  3. 便通が良くなる

 

さらに腹筋に刺激を与えて腹筋をバキバキにしたい場合は、筋肉により大きな負荷を与えて腹筋を大きくしてあげること・体脂肪を減らして腹筋を目立つようにしてあげることをおすすめします!

 



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事