【YouTube動画解説!】元Vリーガーが楽しく教えるバレー上達方法!

 

↑ここをタップするとチャンネル登録出来ます!
元Vリーガーであるカッキーの経験してきたジャンプ力UPやバレーの効果的な練習方法等、ライバルに差をつけるために役立つ情報を発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします♪

 

created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥5,184 (2020/03/30 14:34:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

クレアチンはトレーニング愛好家の中ではとても重要なサプリメントで、トレーニング効率がぐんっとアップするサプリメントです。今回はクレアチンの驚くべき3つの効果についてお話します。

 

クレアチンとは

クレアチンはライバルと差をつけるべく、少しでも重量を上げたり、スピードを上げたりするために使用しているアスリートが多いサプリメントです。

 

あと1cm高く飛べたら・・・
あと1秒早く走れたら・・・

 

そんな人にはオススメのサプリメントが「クレアチン」なのです。

 

created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥5,184 (2020/03/30 14:34:47時点 Amazon調べ-詳細)

クレアチンはアミノ酸の一種で体内でも生成されていますし、食事からのも摂取が可能です。しかし、体内で生成されるの量では不足しますし、食事で摂取しようとすれば大量の肉や魚を食べなければ摂取しきれません。

 

体力の肉や魚を食べてしまうと、脂質の過剰摂取となり悪影響が出てしまうでしょう。それらを防ぐために不足しているクレアチン補うことができるのが、このサプリメントなのです。

 

クレアチンの2つの効果

 

クレアチンの効果①筋肥大・徐脂肪体重がアップする
クレアチンの効果②瞬発力がアップする

 

クレアチンの効果①筋肥大・徐脂肪体重がアップする

クレアチンを摂取することによって、筋肥大と徐脂肪体重のアップが期待できます。クレアチンを摂取することにより、摂取前に比べて強度の高いトレーニングをすることができるようになります。

 

例えば、今までスクワットが95kgしか持ち上がらなかった人が100kg持ち上がるようになったり、ベンチプレス100kgが4回しか上がらなかった人が5回あがるようになります。

 

クレアチンを飲むことでワンランク上のトレーニング強度で鍛えることができれば、当然トレーニングの効率も飛躍的にアップしますよね。上を目指すアスリートには必須のサプリメントと言えるでしょう。実際に私もクレアチン愛用者でトレーニング歴も10年以上ですが、クレアチンを飲みだしてから飛躍的に持ち上がるバーベルの重さがアップしました。

 

クレアチンの効果②瞬発力がアップする

クレアチンを摂取することにより瞬発力のアップが期待できます。クレアチンが不足している状態では瞬間的に力を発揮するためのエネルギーは満タンではありません。クレアチンを摂取することによりエネルギーは満タンにすることができます。

 

満タンの状態で力を発揮すれば、エネルギーが無い状態の体に比べてよりハイパワーを出力することができます。瞬間的な力を必要とするスポーツの人にはオススメです。

 

ジャンプ力を鍛えたい!
ダッシュ力を鍛えたい!
パンチ力を鍛えたい!等。

 

クレアチンの摂取方法

 

created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥5,184 (2020/03/30 14:34:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

クレアチンはローディング期とメンテナンス期の2つの摂取方法があります。クレアチンはパウダー状のサプリメントです。見た目は真っ白の粉でビニール袋に入れると、ただの怪しい粉です(笑)

 

味は無味無臭で全く味がしません。

 

水やお湯溶かせて飲むというのが一般的ですが、完全に溶け切らず異物感がすごいので、とてもまずいです。クレアチンは水に溶けにくいので、体内に入ってからも吸収されにくいです。そこで吸収をよくするために、糖質が含まれているジュースなどと飲むといいでしょう。

 

しかし、酸の強いジュースと飲むとクレアチンがクレアチニンという意味のない成分に変化してしまいまので、グレープジュースやアップルジュースと飲んでみてくださいね!

 

★一緒に飲むオススメのドリンク

・アップルジュース
・グレープジュース

 

★ポイント

・クレアチンは酸に弱い
・水に溶けにくいので、体内での吸収も悪い

 

ローディング期

ローディング期とは、短期間で体内のクレアチンレベルを最大にしてパフォーマンスをMAXにする期間のことを言います。具体的には1回5gを1日4回にわけて5日間摂取します。

 

そうすることで筋肉にクレアチンがMAXになります。クレアチンの効果をもっとも感じることができるのは、人間が体に通常蓄えることができると言われている20mmol/kgd.w以上を摂取した時です。

 

 

この量をキープすることによってクレアチンの効果を感じることができるのです。ローディング期はその体内のクレアチン蓄積量を短期間でクリアするための期間です。

 

★メンテナンス期

メンテナンス期とは、体内のクレアチン蓄積量をローディング期でクリアした状態をキープするための方法です。簡単に言うと、クレアチンの効果を維持するための摂取方法です。

 

クレアチンを1日3g~5gを継続して毎日摂取することにより、体内のクレアチン蓄積量を維持することができます。

 

クレアチンは安全なの?

クレアチンを摂取するにあたり、安全性について気になる人は多いと思います。私も実際に買う前にクレアチンの安全性についてかなり調べてから購入しました。結論から申し上げますと、クレアチン摂取で悪影響が出ることはありません。

 

クレアチンはアミノ酸の一種で人間の体内で生成されるものなので悪影響が出る可能性は低いです。ただし、適量を決まったルールで摂取した場合に限ります。クレアチンは腎臓や肝臓などの内臓に影響を与える成分が配合されているので、過剰摂取は控えましょう。

 

ちなみに大量にクレアチンを摂取したからといって1回で吸収されるクレアチンの量には限りがあります。吸収できなかったクレアチンは排泄されるだけなのです。

 

まとめ

クレアチンは筋肥大や瞬発力強化など、アスリートには喉から手が出るほどほしい効果があります。どのサプリメントにも共通して言えることですが、必ず用法容量は守りましょう。効果を焦るあまり過剰摂取をしてしまう人がいますが、逆効果なので守るようにしてくださいね!



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事