パワーグリップを買うなら絶対これ!おすすめランキング5選!

【YouTube動画解説!】元Vリーガーが楽しく教えるバレー上達方法!

 

↑ここをタップするとチャンネル登録出来ます!
元Vリーガーであるカッキーの経験してきたジャンプ力UPやバレーの効果的な練習方法等、ライバルに差をつけるために役立つ情報を発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします♪

 

筋トレグッズって数が多すぎて、どう効果が違うのか?何のために違うのか?はじめて使う時には全くわかりませんよね。

ニワトリさん
でも、無駄なトレーニンググッズは買いたくない!
カッキー
その気持ちよくわかります(笑)

無駄なグッズを買いまくった私が個人的なランキングを作ってみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

パワーグリップの効果

背中のトレーニングなどの引っ張る系の筋トレをしていると、刺激を与えたい背中の筋肉よりも先に握力が低下して重いバーベルを持てなくなってきます。

 

デッドリフトは背中やハムストリングスなどの筋肉を鍛えるトレーニングですが、あまりの重さに腕に力が入り、刺激を与えたい筋肉に正確に刺激を与えることができないことが多々あります。

 

カッキー
鍛えたい背中より握力が持たなくなって追い込みきれない!なんてとても残念ですよね。

そんな時にパワーグリップは大きな効果を発揮します。パワーグリップを装着してトレーニングを行うと、強くバーベルを握らなくてもバーベルを持つことができます。

 

握力が必要なくなるので、鍛えたい筋肉に集中してとことん追い込むことができます。また腕に力を抜いた状態でトレーニングできるので、トレーニングフォームが綺麗になるというメリットがあります。

 

カッキー
デッドリフトやプルダウン系の引っ張る系で追い込む場合には必須のトレーニングアイテムです。
パワーグリップのメリット

①握力がほとんど必要ないので鍛えたい筋肉のトレーニングに集中できる

②握力が低下しないので、鍛えたい筋肉をとことん追い込める

③腕に集中しなくてよくなるので、トレーニングのフォームが綺麗になる

 

パワーグリップの選び方

パワーグリップと一言で言っても多くの種類があります。グリップ力が高いものから、素材が違うものなど色々な種類があります。

 

ニワトリさん
正直、どれがいいのかわからないですよね。

バーベルに巻き付ける部分の素材で決める(グリップ力)

巻き付ける部分の「素材」「長さ」「大きさ」は商品によって違います。素材によってグリップ力が違ったり、手の保護される範囲が違います。

 

ラバー素材

ああこれが一番おすすめです。

グリップ力が高いのが特徴でしっかりとハーベルをホールドしてくれるので、握力を使うことなくトレーニングを行うことができます。

革素材

値段がラバー素材と比べると少し値段が高い傾向になります。革素材なので最初は硬くて使いにくいと感じるかもしれませんが、馴染んでくると自分に合った柔らかになってくるので、オススメです。ただグリップ力がラバー素材に比べると落ちます。

鉄素材

あまり見ないタイプですが、バーベルに巻き付ける部分が鉄の素材です。バーベルに鉄をひっかけるタイプが多いです。引っ掛けるだけなので、バーベルを強く握る必要がないのが特徴です。

 

パワーグリップの耐久重量を調べる(持つバーベルの重さ)

カッキー
パワーグリップには種類によって耐えられる重さが違います。

高重量でトレーニングをする予定の人はその重量に耐えられるパワーグリップが調べておきましょう。パワーグリップの種類によっては耐久重量が100kgの商品もありますので、注意が必要です。

 

パワーグリップおすすめランキング

 

今回は私が実際に使っておすすめしているパワーグリップをご紹介したいと思います。

 

第1位 ゴールドジムの「パワーグリッププロ」

ゴールドジムの「パワーグリッププロ」
created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥8,089 (2019/11/20 16:46:19時点 Amazon調べ-詳細)
私も愛用している「パワーグリッププロ」です。

ゴールドジム製品で愛用者も多いです。グリップ力が非常に高く、手になじみやすいのが特徴です。手首の周囲も柔らかいスポンジになっているので、重いバーベルを持っても痛くなりません。

 

また手のひらも丈夫な素材なので、マメが出来にくくなりました。綺麗な手のひらにしておきたい女性にもオススメです。始めてパワーグリップ買う人はこれを買っておけば間違いないでしょう。

 

カッキー
ゴールドジムで無料レンタルが置いているので、試せる人は一度試してみてくださいね。
耐久性
グリップ力
使いやすさ
価格

 

第2位 G1H1 パワーグリップ 超高強度・高耐久 特殊ラバー製 [長期メーカー保証]

第2位 G1H1 パワーグリップ 超高強度・高耐久 特殊ラバー製 [長期メーカー保証]
G1H1は特注の合成ラバー製を使用しており、耐久性も高いのが特徴です。
見た目は1位のゴールドジムのパワーグリップに類似しております。手首に固定するマジックテープも非常に強力で筋トレ中に取れるということはありませんでした。

個人的に使ってみた感想では、耐久性、グリップ力はゴールドジムのパワーグリッププロと遜色ありませんでした。ただ少しゴム臭さが気になりました。何度か使っているうちに臭いは薄くなりましたが・・・その変わり値段が3,000円程度と第1位のパワーグリッププロより安価なので、コスパは非常にいいと思います。

 

耐久性
グリップ力
使いやすさ
価格

 

第3位 king2ring パワーグリップ 滑り止め 加工ラバー pk650 pro

第3位 king2ring パワーグリップ 滑り止め 加工ラバー pk650 pro
created by Rinker
king2ring
¥2,980 (2019/11/20 11:30:53時点 Amazon調べ-詳細)
硬めのネオプレン素材を使われており強度の高い製品です!
king2ringのパワーグリップです。ラバーはワイヤーが練り込まれているタイプを採用しています。ゴム臭さは全くないのも特徴の1つでしょう。少し1位2位に比べるとグリップ力が落ちるなぁという印象でしたが、それ以外は非常に使いやすい製品です。

カッキー
値段は3,000円程度と安価なので、コスパもいいパワーグリップです。

 

耐久性
グリップ力
使いやすさ
価格

 

第4位 コブラグリップス(Cobra Grips)

第4位 コブラグリップス(Cobra Grips)
created by Rinker
Cobra Grips
¥4,580 (2019/11/20 11:30:54時点 Amazon調べ-詳細)
コブラグリップス(Cobra Grips)は革製品です!

デザインがカッコいいのが特徴です!色はピンクや茶色もあります。

 

人間工学に基づいて設計されており、手首のフィット感が抜群でした。また革製品ですので使っているうちに自分に馴染んできます。値段は少し革製品なので、高いですがトレーニング上級者にはオススメの製品です。

 

耐久性
グリップ力
使いやすさ
価格

 

第5位

king2ring パワーグリップ 鉄製 pk650 claw (クロー)
created by Rinker
king2ring
¥3,580 (2019/11/20 11:30:55時点 Amazon調べ-詳細)
king2ringパワーグリップの鉄製verです!

ラバーの部分が鉄になっており、そこにバーベルを引っ掛けて使用するタイプです。

滑り止めのついているラバーを巻き付けて握るタイプではないので、引っ掛けてしまえば全く握力は不要になるので、鍛えたい筋肉に集中することができます。ただし、鉄製なので少し融通が利かないのがデメリットとしてあります。

 

カッキー
鉄製なのに値段は安価なので、握力を使わずに筋トレしたい部位に集中したい人にはオススメできます。
耐久性
グリップ力
使いやすさ
価格

 

まとめ

パワーグリップは比較的に安価で購入することができます。

 

握力や上腕の力を使わずにデッドリフトやラットプルダウンなどの引く系のトレーニングができるので、鍛えたい部位への筋トレ効果が抜群にアップします。筋トレの必需品と言っても過言ではありませんので、ぜひ使ってみてくださいね!



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事