【試合直前!最高の力を発揮しろ!】BCAAを摂取することで最高のパフォーマンスを試合で魅せる事ができる!

【試合直前!最高の力を発揮しろ!】BCAAを摂取することで最高のパフォーマンスを試合で魅せる事ができる!




冬のオフシーズンは筋力トレーニングで身体を大きくし、誰よりも努力してきた。バレーボールの技術練習も手を抜くことなくやり切った!あとは大事な試合で最高のパフォーマンスを魅せてやるだけだ!

 

身体の作りこみも完璧にやってきた!
技術練習も完璧にやってきた!

 

そんなあなたに再度のプラスαをできるサプリメントをご紹介します!
それが必須アミノ酸BCAAです!

 

なんだそりゃ!?聞いたことないぞ・・・って人が多いと思います。
私も最初は何の英単語かと思いました(笑)

 

簡単に説明すると、試合中などでパフォーマンスを発揮するために必要な栄養素が不足するのを防ぐので疲労を感じにくくなります

つまり試合では疲れ知らず!試合終盤でもパフォーマンス落とす事なくを発揮し続けることが出来ちゃうんです!

 

まさにエースに必須な必須アミノ酸BCAA!!

 

Advertisement

 

必須アミノ酸 BCAAとは


人間がスポーツをするしないに関わらず生きていくのに必ず摂取しなくてはならないアミノ酸が9種類あります。

そのうち3つのバリン・ロイシン・イソロイシンの3つのアミノ酸が筋肉を動かすことに大きく関わってきます。

 

アミノ酸にはヒトが自身の体内で生成できる非必須アミノ酸と、自身の体内で生成することのできない必須アミノ酸があります。

BCAAは必須アミノ酸に分類されるので、アスリートであれば意識的に摂取する必要のある栄養素なのです。

 

ジョン
サプリメントは買うだけで筋トレのモチベーションが上がるなぁー!

 

その3つの必須アミノ酸を効率よく摂取できるのがBCAAのサプリメントです。

ちなみに、BCAAは分岐鎖アミノ酸と言いBranched Chain Amino Acid の頭文字を取ってつけられた名称です。

PHOTO

 

筋肉が分解されてしまうのを抑制できる

筋肉を動かす時には糖をエネルギーに変換します。

スポーツや筋力トレーニングで激しい運動をした時には筋肉から多くの糖が使われるので糖不足になります。

 

このような状態に人間が追い込まれると、筋肉自体を分解(異化)してBCAAを糖に変えて使ってしまいます。

このような状態を「カタボリック」と言います。この状態になると筋トレなどの効果もダウンしてしまいます。

 

トラくん
それじゃあ、カタボリックを避ける為にはどうしたらいんだい?

 

ジョン
BCAAのサプリメントを飲むことで不足したものを補給できるんだ!

 

ジョン
サプリメントでBCAAを摂取すれば、筋肉が分解されてしまうことを防ぐこともできるんだよ。

 

筋力トレーニングに限らず、バレーボールなど瞬発力や持久力を必要とする激しい運動をする人には必須のサプリメントと言えるでしょう。

知らないで無茶な筋力トレーニングやバレーボールの練習をしていると「筋トレしているのに筋肉が痩せてきた!」という悲しい結果になりかねません・・・

 

糖が不足で起こる「カタボリック」状態とは

上記でも少し記載しましたが、筋肉自体を分解(異化)してBCAAを糖に変えて使ってしまいます。

このような状態を「カタボリック」と言います。

 

この状態になると筋トレなどの効果もダウンしてしまいます。

カタボリックは筋トレやバレーボールを行う上で非常に厄介で意識していないと「疲れが出るのが早いなぁ」「なんか調子悪いなぁ」程度で流してしまい、無理してトレーニングやバレーボールを続けてしまう可能性があります。

同じトレーニングをしているのに効果がダウンもしくはマイナスになるなんで目が当てられないですよね!

 

ちなみにカタボリックの反対はアナボリックと言い、同化や合成をしている状態を指します。

 

カタボリックの作用は人間の身体を守るためのに起こる身体の作用です。

何もしない状態でも起こる作用なので、カタボリック(分解)とアナボリック(合成)のバランスを意識する必要があるのです。

 

カタボリックがアナボリックを上回ると身体の栄養が不足し、不足分は筋肉等を分解することで人間はエネルギーを得るんです。

 

そうするとアナボリックで得られる栄養素をカタボリックが上回り筋肉が分解されてトレーニングしているのに効果が出ないという状態になります。

この状態を筋力トレーニングでは「カタボリック状態」と言います!ちょっとややこしいですよね!

 

簡単に言うと、「栄養素を作る量」を「栄養素を分解する量」が上回ってはイケないという事なんです!

不足した分は筋肉から支払ってねー!ってことなんです。

 

トラくん
栄養素がなくなると勝手に筋肉に借金しちゃうってこと?

 

ジョン
まぁそういうことだね!

 

ジョン
借金しないようにBCAAで身体に貯金しておく事が重要なんだ!

 

Advertisement

 

必須アミノ酸BCAAを摂取するタイミングと量

PHOTO

必須アミノ酸BCAAを摂取するタイミングのオススメ!

 

必須アミノ酸BCAAは摂取後約30分~1時間程度で血中のアミノ酸の濃度が最大になります。

最大になる事で「カタボリック(分解)」をする事を避けることができるのです。

 

①筋力トレーニング・バレーボール練習直前

②筋力トレーニング・バレーボール練習の最中

③筋力トレーニング・バレーボール練習後

 

身体を動かす事により人は筋肉の分解をしてしまいます。

 

これを避けるためには!

①筋力トレーニング・バレーボール練習直前
必須アミノ酸BCAAを練習前に摂取して飽和状態にしておく(摂取後30分から1時間で最大値)

こうする事で練習中にカタボリック状態に陥ることを防ぎます。

 

②筋力トレーニング・バレーボール練習の最中
練習中に糖が分解されてカタボリック状態になることを避ける。

①できっちり摂取できていれば、練習中はさほど必要ないと思います。

 

③筋力トレーニング・バレーボール練習後
練習後に筋肉がカタボリック(分解)する量を減少させる。

合成・同化にエネルギーを使えるようにプロテインなどのタンパク質や炭水化物を摂取することをオススメします!

 

 

必須アミノ酸BCAAを摂取する量

必須アミノ酸BCAAの摂取量は人により異なります。

 

例えば、

①筋力トレーニングやスポーツなどの運動を日常的にしているか

②体重がどれだけあるか

 

筋力トレーニングやスポーツなどの運動を日常的にしている方だと1回の摂取で5g~10gが適切な量で言われています。

女性であれば5gで十分です。

男性で体重が重い方は少し量を増やしてみてもいいですよ!

 

必須アミノ酸BCAAはプロテインなど他のサプリメントと異なり、肝臓はスルーして直接筋肉でエネルギーを代謝するという特徴があります。

そのため、少し必死アミノ酸BCAAを飲みすぎたとしても内蔵への大きな負担は他のサプリメントに比べると少ないです!

ただ過度の摂取は控えてください!

 

具体的な摂取量!

1回5g~10g 一日3回程度(一度に15g飲んでもダメですよ!)

1日摂取量が15g~30g程度(まとめて一週間分飲んでもダメですよ!)

 

Advertisement

 

必須アミノ酸BCAAで運動のパフォーマンスは向上する

必須アミノ酸BCAAを摂取することにより、運動時に筋肉を動かすエネルギー源として利用することができます。

 

カタボリック(分解)により糖を利用する量を減らす事ができれば、筋肉に乳酸が溜まる量を減らすことができ、運動のパフォーマンスを低下させることなく試合終盤まで発揮し続ける事ができるのです!

 

まじかよ!って感じですよね!

 

必須アミノ酸BCAAでバレーボールのパフォーマンスが上がる理由


必須アミノ酸BCAAを摂取する事で得れる効果はわかりましたよね!

今までの内容を要約すると「持久力がアップする」という事です。

持久力がアップする事で何を得られるでしょうか?

 

思い浮かべて下さい!

試合終盤、ライバルチームとシーソーゲームを展開しています。

もう足は乳酸がいっぱいで動かない状態、それでもトスが上がってくる、スパイクを打たなければならない、レシーブで走り回らないといけない。

 

でも足が前にでない・・・

あと少し体力があれば・・・

 

こんな経験がバレーボール選手であればあると思います。

このような状態になっている時は身体を動かす栄養素が不足しているのです。

カタボリック状態ですね。

この状態になると人間は生命維持をするために身体を動きにくくしてしまうんです。

 

解決するには試合終盤でもカタボリック状態にならないように栄養補給をしっかりすればいいんです!

そこで必須アミノ酸BCAAを摂取すればいいわけなんですね!

 

試合序盤で同じパフォーマンスを発揮する選手同士で試合をした時に差が出るのは試合終盤です。

 

ライバルに試合終盤で負けると、監督から精神不足力なんじゃー!心が弱いだけだ!とか昔よく言われましたが、違うんですよ!

身体が生命維持モード(アニメみたいですね(笑))に切り替わってるから動かないんですよ!

 

身体の仕組みを理解することがライバルに勝つ1つの手段なんです!

 

トラくん
瞬発力ばっかり意識していたけど
持久力がなかったら試合に勝てないもんねー

 

ジョン
その通りさ!
パフォーマンスを試合終盤まで維持するのも大事な仕事なんだ!

 

Advertisement

 

必須アミノ酸BCAA まとめ

必須アミノ酸BCAAはアスリートであれば必須の栄養素です。

身体を正しく理解して正しく栄養素を摂取するだけでライバルに大幅に差をつけることができるでしょう!

精神論は嫌いではありませんが、精神論以外を理解しようともせずそれだけを語るのは違います。

 

私も指導する立場になる時はありますが、しっかり勝つために必要な情報を与え実践させてから精神論を言うようにしています。

 

精神論って怖いんですよ?

勝てない理由が根性がなりない。気合いが足りない。この考え方って思考停止ですよね。

これでどうやって相手があるスポーツで勝とうと言うのでしょうか。

 

勝つためには最善の手を打つ。

身体作りから栄養素、データ分析まで行いその上での精神論を言う!

アスリートであれば勝ちたいのは当然だと思います。

勝ちたいのであれば、現状に満足せずに積極的に色々なモノを取り入れてみてくださいね!

 

話が脱線してしまいました(笑)すみません・・・

 

持久力をアップして、ライバルに差をつけたいと思っているあなた!

必須アミノ酸BCAAを一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

Advertisement

 

バレーが上手くなれそうなら
いいね ! してね

Twitter で

サプリメントカテゴリの最新記事