身体が軽く動きやすくなる!「グルタミン」の3つの効果とは!

身体が軽く動きやすくなる!「グルタミン」の3つの効果とは!



こんばんは、ジョンです!

皆さん「グルタミン」はご存知でしょうか?

 

グルタミンはアミノ酸の一種でアスリートのコンディションを維持するのに非常に重要な栄養素です。

グルタミンを摂取すると何がいいのか、グルタミンの効果や摂取のタイミングについてお話したいと思います。

 

ジョン
日々ハードなトレーニングを行うアスリートの方から一般の体調管理したい方まで、幅広い人に効果のあるサプリメントなんだよ!

 

グルタミンはアミノ酸の一種

PHOTO

グルタミンはアミノ酸の一種で「非必須アミノ酸」です。

非必須と言っても摂取する必要がないという事ではありません。

 

アミノ酸は「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」があります。

 

必須アミノ酸体内で生成することができないアミノ酸(食事で摂取する必要がある)

非必須アミノ酸体内で生成することができるアミノ酸

 

トラくん
 アミノ酸にも種類があるんだね!

 

「グルタミン」は非必須アミノ酸に該当するアミノ酸で体内で生成可能です。

人間の身体にあるアミノ酸のうち半分以上が「グルタミン」です。

 

Advertisement

 

身体に運動などで大きな負荷を受けた時、風邪をひいた時などにグルタミンは大量に消費されてしまいます。

そのため、普段から積極的にグルタミンを摂取することで身体のコンディションを整えることができるのです。

 

グルタミンの3つの効果

 

グルタミンの3つの効果を紹介します。

①コンディションを整えることができる

グルタミンはリンパ球などの免疫力を上げる好中球の重要なエネルギー源となります。

ハードなトレーニングは免疫力を低下させます。

その時にグルタミンが体内に豊富にあれば、免疫力がアップしトレーニングにより体調を整えることができます。

 

トレーニング後には運動で消費した「グルタミン」を補給してあげることで質の高いトレーニングを続けることができます!

 

ジョン
怪我の回復にも高い効果が認められているんだよ!

 

②トレーニングでの筋肉の分解を防ぐことができる

PHOTO

トレーニングなどで身体に負荷がかかった時などに体内のグルタミンは大量に消費されてしまいます。

体内にあるグルタミンが不足すると、人の身体は筋肉を分解することでグルタミンを供給しようとします。

筋肉が分解されている状態でハードトレーニングなどを行うと逆に筋肉が失われていくのです。

 

このような状態を防ぐためには「グルタミン」を定期的に摂取してあげることでトレーニングにより筋肉が分解されることを防ぐことができます。

 

Advertisement

 

筋肉を肥大化させたい!鍛えたい!という目的でトレーニングしているのに、グルタミンが体内にないと「トレーニングしているのに身体が細くなっていく」という残念な結果になりかねません。

トレーニング後には運動により体内から消費された「グルタミン」を補給してあげてくださいね。

 

③消化管のサポートをしてくれる

 

食べたものは口から胃に行って栄養として吸収されますが、小腸が弱ってくるとエネルギーの吸収効率が悪くなります。

グルタミンを摂取することで小腸の絨毛をサポートしてくれるので、栄養の吸収力がアップするので摂取効率がアップします!

 

トラくん
いくら栄養をたくさん取ってもしっかり体内の消化器で吸収できないと意味がないってことだね!

 

グルタミンの摂取のタイミング

PHOTO

グルタミンは体内にあるアミノ酸の半分以上を占めているとお話しました。

グルタミンは人間にとって必要なアミノ酸ですので、基本的にはいつ摂取しても大丈夫です。

 

但し、スポーツをしている方、ハードなトレーニングをしている方などは運動により大量のグルタミンが体内から消費されますので、運動後は積極的に摂取するといいでしょう。

 

Advertisement

 

トレーニング・スポーツなどの運動後

PHOTO

ハードな運動やスポーツにより体内の「グルタミン」は消費されます。

グルタミンが体内に不足した状態のままにしておくと、人間の身体は筋肉を分解してグルタミンを生成しようとします。

そのため、トレーニング・スポーツなどの運動後にグルタミンを摂取することで、筋肉を分解してグルタミンを摂取しようとすることを防ぐことができます

 

①筋肉を分解して「グルタミン」を生成するのを防ぐことができる

②グルタミンを摂取することで免疫力が上がりコンディションを整えることができる

 

就寝する前

PHOTO

就寝中は人間の身体は成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは筋肉を成長させるのにも非常に重要なホルモンです。

グルタミンはその成長ホルモンの分泌を促すことができます。

 

そのため、就寝する前にグルタミンを飲むことをオススメします!

 

①成長ホルモンの分泌を促すことができる

②それにより筋肉の成長を手助けできる

 

グルタミンの摂取量

 

グルタミンは1日1回5g × 2回~3回程度(目安)

 

★摂取するタイミングの優先順位

・トレーニング後

・就寝する前

・プラスα トレーニング前など1回・・・計2回~3回

 

運動量によってはグルタミンの消費が多いので、グルタミンの摂取量を増やしてもいいです。

今日はハードなトレーニングだったなぁーって時は摂取量を増やしましょう。

 

Advertisement

 

筋肉の分解を防ぐのがグルタミンの目的なので、トレーニング内容など身体的ストレスの量でグルタミンの摂取量も変動させてください。

 

ジョン
僕は週2回ハードな筋力トレーニングをするけど、1日5gの摂取で翌日は身体もリフレッシュできているよ!

 

トラくん
5gでそんなに効果があるなんて、すごいね!!

 

【まとめ】身体が軽く動きやすくなる!「グルタミン」の2つの効果とは!

 

グルタミンを摂取することで、

①コンディションを整えることができる

②トレーニングでの筋肉の分解を防ぐことができる

このような効果が得れるとお話をしました。

 

グルタミンは体調を整えることで翌日も身体が軽く目覚めもよくすることができます。

グルタミンは体内に常に蓄えている必要があるので、サプリメントなどでトレーニング後などに意識的に摂取しましょう!

 

ハードなトレーニングをした後には人の身体は傷を癒すためにエネルギーを使うため、免疫力が低下します。

風邪など体調を崩しやすくなります。

体調を崩さないようにするには、グルタミンの体内にある量を一定以上に保つ必要があるのです。

試合前や試験前など風邪を引けない時期は皆さんあると思います。

そんな時にも有効なサプリメントです。

 

また1日5gの適量のグルタミンを摂取することで、インスリンなど筋肉の成長に関係するホルモンの分泌を手助けしてくれます。

このインスリンなどの成長ホルモンによりトレーニングの効果がアップします!

 

価格も比較的安価ですので、是非試してみてください!

 

効率の良い筋トレを目指しましょう!!

 

 

Advertisement

 

バレーが上手くなれそうなら
いいね ! してね

Twitter で

サプリメントカテゴリの最新記事