バレーボール練習方法

2/7ページ

オーバーパスの2段トスを安定させるたった1つの練習方法

ロングパスとは 両サイドに高くふんわりしたトスを2段トスと言います。 このトスは攻撃の最終手段でレシーブが乱れた時に使う攻撃方法になります。   レシーブが乱れている場合、ブロックが2枚3枚 […]

オーバーを使ったサーブカットが上手くなる2つの練習方法

オーバーカットが苦手な選手が多いと思いますが、世界レベルのバレーボールでも無回転サーブに対してはオーバーカットで対応している場面が多いです。 今回はそのオーバーカットの練習方法についてお話したいと思い […]

スパイクで強烈なドライブ回転をかける2つの方法!

いいスパイクを打つには共通のコツがあります。 今回はそのコツについてお話したいと思います。   いいスパイクとは? そもそも「いいスパイク」とはなんでしょうか? すごい威力のスパイク・・・ […]

2つのスパイクフェイントを使い分けて決定率をアップさせよう!

スパイクのフェイントには大きく分けて2種類あります。 この2種類のフェイントを場面に応じて使い分けることで相手を混乱させてスパイク決定率をアップさせることができます。   今回は2つのスパイ […]

コート奥に伸びるサーブを綺麗にレシーブする3つのコツ

コート奥のエンドラインに向かって延びてくるサーブは嫌ですよね。 延びるサーブを綺麗にレシーブするためには素早くサーブの落下地点に移動してあげなくてはなりません。   今回は延びるサーブを綺麗 […]

バレーボールのプレー中の視野を広くするたった1つの練習方法

バレーボールはスパイクだけが打ててもレシーブだけが出来てもダメです。 繋ぎのプレーや周りの選手の動きをみてプレーできるようにならなくてはなりません。   それができるようになればバレーボール […]

1 2 3 4 7