【絶対痩せる!】ストレッチだけで痩せる!?ウソみたいなホントの話




【YouTube動画解説!】元Vリーガーが楽しく教えるバレー上達方法!

 

↑ここをタップするとチャンネル登録出来ます!
元Vリーガーであるカッキーの経験してきたジャンプ力UPやバレーの効果的な練習方法等、ライバルに差をつけるために役立つ情報を発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします♪

 

カッキー
やぁ!バレーボーラー兼トレーナーのカッキーです!

 

今回はお尻のストレッチを紹介していきます!!数あるストレッチの中でもテレビを見ながらでもできるお手軽な方法を紹介したいと思います!!

 

★YouTube動画でサクッと見たい人はこちら!

 

お尻のたるみの要因

 

女性の永遠の課題(⁉)であるヒップアップですが、お尻はお腹や脚よりも様々な要因によってたれてしまうんです。

 

要因としては
  1. 骨盤のゆがみ
  2. お尻の筋肉が使えていない
  3. 血行が悪い 等になります。

 

猫背、足を組む、長時間座りっぱなし等により、骨盤が歪みます。骨盤は通常左右対称ですが、骨盤が歪んでしまうと筋肉のバランスが崩れるため、むくみの原因となります。

 

猫背や長時間座りっぱなしにより、内臓の位置が下がり、血液の流れが悪くなり、老廃物がうまく排出されなくなったり、代謝が落ちてしまうため、太りやすい身体になってしまいます。

 

お尻をストレッチするメリット

 

①血行が良くなる(冷え性、むくみ改善)

お尻のストレッチをする事によって、老廃物を効果的に流す事ができます。お尻周りには多くの血液、リンパが流れているため下半身全体に効果が出ることもあります。

 

②股関節の可動域が広がる

ストレッチにより関節の可動域も広がり、筋肉がしっかり動くようになるので、トレーニング・ダイエット効果アップも期待できます

 

④ヒップアップ効果

上記2点により、普段運動していない方ならストレッチだけで効果があり、普段からトレーニングをしている方はより効果的になります(トレーニング前に行う場合は7秒くらいを目安に行ってください)。

 

⑤腰痛改善の効果

骨盤のゆがみが改善され、腰への負担が軽減され、腰痛改善に繋がります。

 

 

ストレッチ実践!!

 

ストレッチのやり方

 

★ストレッチのやり方
  1. 脚を伸ばした長座の姿勢になります。
  2. 片足を反対の脚をまたぐように曲げて両手で抱え込みます。
  3. 伸ばしている脚を横向きに曲げます。
  4. 腰が丸く曲がらないように、おへそをももに付けるイメージでその体勢を維持します。

 

ストレッチを行う際のポイント

 

①呼吸を止めない

ゆっくり吸ってゆっくり吐きましょう。はじめは普通に呼吸していれば大丈夫なので徐々にゆっくりにしていきます。

 

②伸びてる筋肉を意識する

どこが伸びてるか意識してストレッチを行うだけで大きく効果が上がるのでストレッチしている部位が伸びてるのをしっかり感じながら行いましょう。

 

③背中を丸めない

背中を丸めてしまうと骨盤が後傾してしまいます。そうするとお尻の筋肉がしっかり伸ばされず、また内臓も圧迫されてしまうため効果が得られません。

 

まとめ

 

カッキー
どうだったかな?

トラくん
やり方も簡単だから、家でいつでも出来そうだからいいね!

慣れてきたら椅子に座った状態でも出来るので仕事の休憩時間にでもやってみてください。女性のヒップアップにおいて、お尻のキレイな形作りはくびれを際立たせる大切なパーツです。

 

骨盤が後傾した悪い姿勢が続くと、お尻だけではなくて、首、肩、胸、お腹、太ももの筋肉も硬くなる等他の部位にも悪影響を及ぼします。

 

逆にお尻が原因で肩凝り、腰痛を引き起こしている方も多いので、日ごろからストレッチをしっかり行い健康な身体を手に入れましょう!!



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事