「たんぱく質」の効果的に摂取することでダイエットは成功する!

【YouTube動画解説!】元Vリーガーが楽しく教えるバレー上達方法!

 

↑ここをタップするとチャンネル登録出来ます!
元Vリーガーであるカッキーの経験してきたジャンプ力UPやバレーの効果的な練習方法等、ライバルに差をつけるために役立つ情報を発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします♪

一般的には男性に比べて女性は皮下脂肪が多いので、ダイエットが上手く行かなかったり、失敗してしまったりします。痩せるためにたんぱく質の摂取量を減らしてしまう人も多いです。

 

しかし、ダイエットは代謝をよくしないと成功しません。

 

たんぱく質は筋肉の材料となる栄養素なので、摂取量を減らしすぎると筋肉が成長しないのです。たんぱく質の重要性に関して、今回はお話していきたいと思います。

たんぱく質の役割

ダイエットのために低カロリーの食事を意識しすぎてしまうと、サラダばかり食べて肉類を食べなくなり「たんぱく質」の摂取が少なくなりがちになります。

 

たんぱく質は筋肉を作るための重要な栄養素です。筋肉以外にも人間が生命を維持するために必要不可欠な栄養素です。例えば、爪や髪の毛、血液のヘモグロビンやホルモンまで作り出します。。

 

ですので、たんぱく質は人間にとって必要不可欠なのです。たんぱく質が不足すると、筋肉量が減少、髪の毛や肌にトラブルが発生してしまいます。綺麗な肌を保つためのコラーゲンもたんぱく質から作り出すため、体の中のたんぱく質が不足してしまうと、コラーゲンまで不足してしまうのです。

 

たんぱく質は人が生きていく上で必要な栄養素です。

 

たんぱく質を効果的に摂取するといい2つ理由

 

★理由
  1. 筋肉が成長して代謝がよくなる
  2. 美肌効果がある

 

①筋肉が成長して代謝がよくなる

たんぱく質の量を意識した食事をすることで、筋肉の成長を促し代謝のいい体を作ることができます。

 

代謝量は筋肉量に比例するので、筋肉量がある方が同じ運動をしたとしても、体のエネルギー(糖や脂肪)が燃えやすく消費カロリーが多くなります。筋肉量が少ないと、消費カロリーも少なくなるので、ダイエットが成功しにくいのです。

 

★ダイエットに効果的なトレーニング方法はこちら!

 

②美肌効果がある

たんぱく質には美肌効果があります。体内にたんぱく質が不足すると、たんぱく質から作り出すコラーゲンも不足してしまいます。そのため、肌荒れや乾燥肌などの原トラブルを引き起してしまいます。

 

たんぱく質を摂取することで、ピチピチで綺麗な肌を保つ効果があります。

 

たんぱく質というと、プロテイン!というイメージがある人もいると思います。女性からすると、プロテインってマッチョな男性が飲んでいるというイメージですよね。しかし、プロテインはたんぱく質を効率よく摂取するための優秀なサプリメントです。

 

女性こそ「美容」や「ダイエット」効果のあるたんぱく質を摂取するために飲んだ方がいいのです。

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,708 (2019/11/17 18:36:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

女性がダイエット目的で飲むなら「ソイプロテイン」がオススメです。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンにとてもよく似た働きをしてくれるため、美肌効果や女性らしい体を作るには最適のプロテインです。

 

また他のプロテインに比べて吸収速度が遅いため、飲んだあとの満腹感を維持することができます。

 

1日に必要なたんぱく質の摂取量

運動内容・強度 体重1kgあたり必要なタンパク質量(g)
スポーツ愛好者(週4~5日、30分程度) 0.8~1.1
筋力トレーニング(維持期) 1.2~1.4
筋力トレーニング(増強期) 1.6~1.7
持久性トレーニング 1.2~1.4
断続的な高強度トレーニング 1.4~1.7

出典:樋口満(著編:コンディショニングのスポーツ栄養学)

 

★スポーツ愛好家

★体重50kg

★計算式0.8~1.1g=40~55g

 

スポーツ愛好家で体重50kgの場合は40~55gのたんぱく質の摂取が望ましいということになります。たんぱく質の摂取量は「体重」や「運動量」によって違うので注意しましょう!

 

たんぱく質が多く含まれる商品

食材名 必要量 100gあたりのタンパク質量
男性 女性
牛乳 約1800ml 約1500ml 3.3g
木綿豆腐(一丁、約300g~400g) 約900g 約750g 6.6g
牛肉(サーロイン) 約500g 約430g 11.7g

出典:オールガイド五訂増補食品成分表

 

牛乳や木綿豆腐、豆類、肉類にたんぱく質は多く含まれます。なかなか食事だけで目標のたんぱく質を摂取するのは大変です。できるだけ食事でたんぱく質を摂取して、不足している分はプロテインなどのサプリメントで補うようにしましょう。

 

まとめ

たんぱく質は「筋肉の材料」になる栄養素です。たんぱく質を摂取することで「①筋肉が成長して代謝がよくなる」「②美肌効果がある」などの効果を得ることができます。

 

太るからお肉を食べたくない。

プロテインは体が大きくなりそう。

 

と思う人もいるかもしれませんが、たんぱく質には「ダイエット」や「美容」に非常に効果的です。日々の食事を改善してみるだけでも、綺麗な体を手に入れることができますよ。



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事